明石高専

テクノセンタートップバー

阪神水道企業団と包括協定を締結しました

平成28年12月13日,阪神水道企業団企業長 谷本光司様と本校校長 笠井秀明が包括協定書に署名いたしました。阪神水道企業団は阪神地域(神戸市,尼崎市,西宮市,芦屋市)に安定した水道水を供給するため昭和17年に設立された地方公共団体の組合です。これまでにも,インターンシップ等を通じて交流して参りましたが,より広範囲な連携を深めるため,包括協定を締結することになりました。今後は,インターンシップだけでなく,技術相談,共同研究,技術者研修などより一層の交流を深めて参ります。

~協定の概要~

名称:「明石工業高等専門学校と阪神水道企業団との連携協力に関する協定」

目的:明石工業高等専門学校と阪神水道企業団の包括的な連携のもと相互に協力し、地域社会の発展と人材育成に寄与することを目的とする