明石高専

テクノセンタートップバー

水素エネルギー利用社会セミナーの開催は延期となりました

※平成28年10月7日(金)の開催は延期となりました。

 日程が決定次第、再度広報いたします。


 

水素エネルギー利用社会セミナー
水素利用社会実現に向けた基礎研究とビジネスチャンス

21世紀は水素エネルギー利用社会と言われています。本セミナーでは,水素エネルギーを利用するために必要な,製造・貯蔵・輸送など様々な技術に応用可能な先端的な研究内容について講演いただき,来るべき水素エネルギー利用社会における事業展開や製品開発の参考になることを期待しています。皆様のご参加をお待ちしております。

●日時:平成28年10月7日(金)13:00~16:50 (12:30開場 ) 

  → 日程延期(時期未定。決定次第再度広報いたします)

●場所:兵庫県民会館けんみんホール (神戸市中央区下山手通4-16-3)
会場へのアクセス→http://hyogo-arts.or.jp/arts/kenminmap.htm(兵庫県芸術文化協会HP)

●定員:100名

●参加費:明石高専産学連携交流会会員・高専教員無料,非会員2,000円,学生(社会人を除く)無料

●プログラム

13:00~13:10  開会の挨拶
紀 聖治(国立高等専門学校機構・理事)

13:10~14:10  第1回トヨタ先端技術共同開発(水素貯蔵新技術)の頃
笠井秀明(明石工業高等専門学校・校長)

14:10~15:10  水素エネルギー利用のための計算機マテリアルデザイン
中西 寛(明石工業高等専門学校・教授)

15:10~15:20  休憩

15:20~16:20  水素液化技術のための水素量子状態計算
岸田 良(明石工業高等専門学校・非常勤研究員)

16:20~17:20  質疑応答

16:40~16:50  閉会の挨拶
笠井秀明(明石工業高等専門学校・校長)

●申込先:明石工業高等専門学校 総務課教育・研究プロジェクト支援室
〒674-8501 明石市魚住町西岡679-3
Tel:078-946-6148/Fax:078-946-6041
E-mail:koukaikouza(後ろに@akashi.ac.jpをつけてください)

●申込期限:平成28年9月30日(金) ※当日参加も可能です

詳細はこちら 案内チラシ(兼参加申込書)