明石高専

機械工学科トップバー

公開講座「エンジン組み立て講座」を開催しました

 平成31年3月26日(火)に小中学校を対象とした公開講座「エンジン組み立て講座」が開催され、6名の小中学生が小型汎用ガソリンエンジンの組み立てに挑戦しました。

 講座ではエンジンの基本的な仕組みやボルトやナットの種類について学習し、ドライバーやレンチなど工具の正しい使用方法を実際に体験しながら学びました。受講者1名につき学生が1名ついてエンジンの詳細な説明を聞きながら組み立て作業を行いました。最初はネジ一本までバラバラだった部品が数時間後には1台のエンジンに組みあがりました。組み上がったエンジンは1台ずつ受講者自らが始動テストを行い、排気音が上がるたび驚いたり笑顔になったりしていました。

 本講座は来年度も継続的に開催する予定ですので、是非ともご参加ください。