明石高専

校長挨拶

 

002_L
校長 神戸 宣明
(かんべ のぶあき)

    明石高専のWebサイトへようこそ

 明石高専は、中学校卒業者に対し5年間の学科、さらにその後2年間の専攻科、合計7年間、一貫した教育方針のもとに、工業関係の専門教育及び一般教養教育を提供する高等教育機関です。青年期の重要な時期に、受験準備に煩わされることなく、自ら選択した専門分野等の勉学に専念することができます。学科卒業生には「準学士(工学)」の称号が、また専攻科修了生で大学改革支援・学位授与機構の審査に合格した者には、大学卒業生と同じ「学士(工学)」の学位が授与されます。明石高専は優秀な学生及び教員に恵まれ、卒業生、修了生はいずれもすばらしい就職先、進学先を得て、社会で大きく活躍しています。教員は、教育,研究や地域社会との連携に高い意欲を持ち、共同研究や公開講座にも積極的に取り組んでいます。図書館は多くの方にご利用頂くため開放しています。

 近年の目覚ましい技術革新により、社会の仕組みや価値観が大きく変わりつつあります。これからの社会を支える若い方々には、高い専門能力とともに、不確実性への適応能力ならびに国際性を身に付けて頂きたいと思います。明石高専が、教養と専門教育の学府としてのみならず、様々な人との交流や多くの経験を通して社会人としての人格を涵養する楽しい学びの場となることを目指しています。

 このWebサイトを存分にご活用ください。明石高専の前進のためのコメント等を歓迎いたします。

独立行政法人国立高等専門学校機構
明石工業高等専門学校長 神戸 宣明