明石高専

グローバル事業トップバー

香港研修を実施しました

9月9日(月)~22日(日)にかけて、本校学生12名と引率教員により香港専業教育学院(香港IVE)青衣分校へ夏期海外研修を実施しました。

研修ではまず、「階段下店舗」について香港IVEの学生と一緒に土瓜湾道(To Kwa Wan Road)への現地調査を行いました。さらに、現地スタッフの取り計らいで、ビクトリアピークの夜景や新しい名所となった大館(Tai Kwun)を楽しむことができました。

香港IVE屯門分校にも行き、明石城の築城の経緯や城の特徴などを紹介したうえ、現地学生に明石城のペーパークラフトの作り方を教えました。また、英語を使うワークショップとして、2人の外国人の先生からオランダ風パンケーキの作り方を教えてもらい、本校の学生が作った出来立てのパンケーキを楽しみました。最後に、調査した「階段下店舗」の結果をまとめて、グループごとの発表を行いました。

折からの情勢のため、研修実施が危惧されましたが、香港IVEの教職員と安全状況について綿密な情報交換を行って万全を期して出発するとともに、現地での同教職員と学生の手厚いサポートの下で、充実した研修を実施することができました。