明石高専

グローバル事業トップバー

春期海外研修にてボランティア活動を行いました

3月14日(木)~31日(日)の期間で行われた2018年度の春期海外研修「Overseas Community Project in カンボジア」が終了し、参加した学生11名と引率教員1名が無事に帰国しました。

シンガポールのTemasek Polytechnicの学生たちと共に寝食を共にしながら、カンボジアで、Wat Kandal小学校、HIVヴィレッジ、ゴミ集積場(ダンプサイト)において様々なボランティア活動を行ってきました。

参加学生の寄附により仕入れた援助物資を現地住民の方へ渡し、Wat Kandal小学校では学生たちが教室や食堂のリノベーションや、英語や体育、理科の授業を行いました。食堂には本校のロゴマークの入った寄贈銘盤を掲げさせていただき、同校校長より感謝状もいただきました。