明石高専

学生相談室トップバー

Q&A

Q:どんなことを相談できますか?
A:どんなことでも相談できます。たとえば・・・
家族関係や友人関係で困っている、最近、成績が落ちてきた、学校生活がしんどいと感じる、これからの進路をどう
決めていけばいいかわからない、自分のことがよくわからない、体調を崩すことが多いのはなぜか、
など何でも結構です。友人や家族と一緒に来てもらってもかまいません。

※原則として、相談内容は本人に無断で他に漏らすことはありません。安心して来てください。
※必要に応じて適切な部署や機関を紹介することや、繋ぐこともできます。

Q:どんなことをするのですか?
A:お話をお聞きして一緒に解決の道を考え、探していくお手伝いをします。
必要があれば、自分をよく知るための様々な検査もできます。
VPI職業興味検査、職業レディネステスト、各種性格検査、描画によるものなどです。

Q:自分のことでなくてもいいですか?
A:もちろん構いません。友達が困っているがどうしたら、というときも利用してください。ご本人も利用してもらえるよう考えていきたいと思います。

Q:特に悩みはありませんが、興味があるので入ってみてもいいですか?
A:ぜひのぞいてみてください。来室された方と知り合えること、どんな場所で、どんな人間がいるのかを知ってもらえることは相談室にとってもありがたいことです。

Q:どんな相談内容が多いですか?
A:自分の性格や心理、学業や進路に関すること、対人関係についてなどが多いように思いますが、
どんなことでも一度利用ください。