明石高専

都市システム工学科トップバー

Japan-Malaysia Webセミナー開催報告

 令和2年9月24日(木) 11:00~13:00に,マレーシアのマラ工科大学(University Technology Mara, UiTM)とWebセミナーを開催しました。本校からは都市システム工学科 石松一仁講師と鍋島康之教授,UiTMからは土木工学科のKamal 先生とWahid先生が講演しました。今回のセミナーは持続可能な未来社会におけるGreen Technology がテーマでした。講演者と題名は以下の通りです。

講演者1:石松一仁(明石工業高等専門学校)
題名:A Practical Scenario Modelling for Mainstreaming Rain Gardens and Greenways

講演者2:Dr Norashikin Ahmad Kamal(UiTM)
題名:Sustainable Waste to Energy Development in Malaysia

講演者3:鍋島康之(明石工業高等専門学校)
題名:Damage of Mega Solar Power Plants due to Heavy Rain -Global Warming and Sustainable Green Energy-

講演者4:Dr Marfiah Ab. Wahid(UiTM)
題名:Water Reclamation and Reuse for Sustainable Urban Water Management Solution

今回のWebセミナーは公開したこともあり,マレーシアと日本から108名が参加しました。
UiTMと本校はこれまでにも国際シンポジウムISTSを共同で開催したことがあり,それ以後,定期的に学術交流を続けています。今回のWebセミナーを契機に,大学との共同研究へ発展させたいと考えています。