明石高専

都市システム工学科トップバー

建設コンサルタントの業務紹介

7月6日(月)から本校では通常授業が再開しました。
都市システム工学科4年の地盤工学Ⅲの講義において,実務教育の一環として国土防災技術(株) 脇田浩央氏による建設コンサルタントの業務紹介を行いました。脇田氏には,近年多発する集中豪雨による土砂災害と建設コンサルタントの役割についてお話しいただき,斜面崩壊,土石流,地すべり,深層崩壊といった災害調査やUAV(ドローン)やAI(人工知能)を使った調査業務など建設コンサルタントならではの説明をしていただきました。