明石高専

大阪大学基礎工学部見学ツアーを実施しました

9月23日(水)に4年生27名と引率教員2名が大阪大学基礎工学部を訪問しました。

本校卒業の阪大大学院生から学部の概要説明をしていただいたあと、機械系・電気電子系の4研究室の研究内容について説明をしていただきました。

研究成果が社会へ与えるインパクトの大きさ、最先端の設備など、研究テーマの壮大さや恵まれた研究環境など、高専とは桁違いのスケールに驚かされました。

また、それらの科学的なアプローチが大変興味深く、基礎工学部の特徴がよく現れていました。

昼食休憩では学生食堂を利用させていただき、大学生活の一端を経験させていただくこともできました。

コロナ禍により、大学はオンラインでの授業が行われているそうで、普段の大学の雰囲気とはかなり違っていたと思いますが、大学での学生生活や研究活動を具体的にイメージすることができ、大学編入学試験へのモチベーションが高まったことと思います。