明石高専

2019年近畿地区高等専門学校英語プレゼンテーションコンテストで優勝しました

建築学科2年山口悠利さんが11月9日に開催された2019年近畿地区高等専門学校英語プレゼンテーションコンテストのシングル部門で1位になりました。山口さんは、高専生が若いうちに海外留学することが重要であることを自らの体験をもとに情熱的に、上手く発表しました。来年1月に開催される全国大会に出場する予定です。

都市システム工学科2年の小原優輝さんも、2020年の東京オリンピックに向けて東京の移動システムをよりよくするための交通コントロールのアイデアについて熱く発表しました。今回の大会は小原さんにとって有意義な経験となりました。また来年度も頑張ってくれることを期待しています。