明石高専

高専女子フォーラムin関西2018に参加しました

高専女子フォーラムin関西2018が平成30年12月23日(日)、近畿大学11月ホールで開催され、本校女子学生も参加しました。都市システム工学科及び建築学科と専攻科都市・システム工学専攻の5名の女子学生が、高専女子の日頃の学生生活や研究活動についてポスターにまとめ、中学生とその保護者及び企業の参加者に向けて発表を行いました。

「高専女子フォーラム」は、高専での様々な活動を通じて成長している女子学生の姿を発信する場となるイベントです。また、60数社の企業の方から「活躍する女性技術者の紹介や、女性も男性も働きやすい職場にするための取組」などの発表もあり、少数派である女性技術者のロールモデルを見ることができ、高専女子学生のキャリア教育の場ともなっています。

今回は、発表学生の他に本校から4名の1年生及び3年生の女子学生も運営スタッフとして参加し、熱気あふれる会場の雰囲気を感じ、他校の学生とも交流できる有意義な1日となりました。

(参照)高専女子フォーラムin関西2018 ホームページ http://www.maizuru-ct.ac.jp/kosengirl/forum/