明石高専

建築学科トップバー

「デザコン2020in名取」にて2部門で最優秀賞を受賞しました

「第17回全国高等専門学校デザインコンペティション」(通称デザコン)に出場した学生が「創造デザイン部門」「プレデザコン」部門にて以下の各賞を受賞しました。

大会概要
〇日程:12月5日(土)~12月6日(日) オンライン開催
〇詳細:デザコン2020公式ホームページ

受賞作品および本選出場作品は以下のとおりです。

創造デザイン部門
最優秀賞(文部科学大臣賞)
〇山﨑なずな(専1) 市岡翼(5年) 川畑礼奈(5年) 鳴瀧康佑(5年)
『一円電車でつなぐ』

審査員特別賞
〇寒竹志勇(3年) 内藤廉哉(3年) 宮本真実(3年) 山口ひより(3年)
『塩屋おすそわけバザール リノベーションで醸成するまちづくりの提案』

プレデザコン
最優秀賞

〇大池岳(3年) 寒竹志勇(3年) 内藤廉哉(3年) 山口ひより(3年)
 『呉の暮れ 「カタチ」が生む 「カタチ」じゃないもの』

空間デザイン部門 本選出場
〇寺尾心作(5年) 杉山峻涼(5年)
『センス・オブ・ワンダーランド』

〇石井大治朗(5年)
『めぐり・であいの廃線路』