明石高専

建築学科トップバー

卒業生が第19回住宅課題賞で優秀賞 2 等を受賞しました

建築学科48期卒業生で横浜国立大学に進学した寺西遥夏さんの作品が第19回「住宅課題賞2019」で優秀賞2等を受賞しました。
また、48期卒業生で東京大学に進学した西本清里さんの作品も入選作品として選ばれました。

第19回「 住宅課題賞2019」
首都圏の建築系大学より、設計授業の住宅課題の 優秀作を募り展示し、さらにこの中から公開審査により特に優れた作品を「優秀賞」として選出する。

優秀賞2等
自然のなかの居住単位|寺西遥夏(横浜国立大学3年)

入選
多摩NT A・B団地一部再生計画|西本清里(東京大学3年)