明石高専

建築学科トップバー

公開講座「明石城坤櫓のペーパー模型をつくってみましょう!」を開催しました

7月15日(日)、本校階段教室におきまして、東野准教授による公開講座「明石城坤穭のペーパー模型をつくってみましょう!」があり、30名を越える小中学生の皆さんにご参加いただきました。

講座では、まず最初に、スライド形式で城郭建築と日本の伝統建築の歴史や構造について簡単に学んだあと、実際にはさみと紙をつかって、明石城坤穭のペーパー模型をつくりました。

当日は小中学生の皆さんに交じって台湾からの短期留学生も参加しており、東野准教授も日本語と英語を織り交ぜて作り方を説明するなど、国際色豊かな公開講座となり、大変盛り上がりました。

なお、講座で使用した模型キットは実際の図面をもとに考案した東野研究室のオリジナル作品であり、明石駅の観光案内所及び観光協会事務所でお求めいただくことができます。(今回の講座では、坤穭のみを制作しました。)