明石高専

建築学科トップバー

公開講座「茶室の起し絵 紙で建築の模型をつくってみましょう」を開催しました。

5月11日(土)、東野アドリアナ先生による公開講座「茶室の起し絵 紙で建築の模型をつくってみましょう」を開催しました。

会場であるマルチメディア室は、本校が推し進めるアクティブ・ラーニングの雰囲気が体感できるレイアウトになっており、会場を見た参加者の方からは思わず「わぁー」と驚きの声も聞こえてきました。

公開講座は講義と実技の二部形式で、まず最初に、東野先生より茶室の歴史や構造について簡単な説明を行い、茶室に関する理解を深めていただいた後で、実際に手を動かして模型作りに挑戦してもらいました。

当日は東野研究室の学生も手伝いに来ており、参加者の方からの学校生活や進路に関する質問にお答えする場面もありましたが、学生と触れ合うことで本校の雰囲気を感じ取っていただける点も公開講座の魅力のひとつです。

公開講座終了後は、茶道部によるお抹茶とお菓子の味を楽しんでいただき、食と建築の両方を通じて、茶室について知っていただくことができました。

また、建築学科では今後も魅力的な公開講座を多数ご用意していますので、ご興味のある方は是非お申し込みください!

令和元年度 明石高専の公開講座一覧