明石高専

編入学案内

本校は,国立高等専門学校第一期校として昭和37年に設置され,以来一貫した教育方針「人間味豊かで,創造力に富み,意志強固な人物育成」のもとに,多くの優秀な技術者たちを養成してきました。
さらに,昭和51年からは,工業高校卒業者に,更に高度な専門教育を受ける機会を提供することを目的として,4年次への編入学生の受け入れを行っています。編入学後の修業年限は2年です。
編入学生の受け入れにあたっては,工業高校における教育課程を十分に考慮しながら,本校教育にふさわしい基礎学力と能力を備えた人材の選考を基本方針としています。

(※平成32年度編入学試験についてお知らせ)
平成32年度編入学試験(平成31年度実施)TOEIC L&R 公開テストのスコア導入について

令和2年度編入学試験 募集人員・編入学年次

学科 人員 編入学年次
機械工学科 若干名 第4学年
電気情報工学科
都市システム工学科
建築学科

出願資格

TOEIC Listening & Readingテスト(IPテスト含む)を出願時2年以内に受験し、そのスコアを証明する書類を提出できる者であって、出身学校長が本校の教育に適すると認め推薦する者

  1. 工業高等学校又は高等学校の工業に関する学科を卒業した者
  2. 上記の学校を令和2年3月卒業見込みの者

志望学科

志望学科は出身学校における所属学科と同系統であることを原則とします。

(参考)

志望学科 同系統の学科
機械工学科 機械科,機械工学科,電子機械科 等 機械工学に関連する学科
及び 総合科学科,総合技術科,科学工学科 等 工業系総合学科
電気情報工学科 電気科,電子科,電子機械科,情報技術科 等 電気・情報に関連する学科
及び 総合科学科,総合技術科,科学工学科 等 工業系総合学科
都市システム工学科 土木科,都市環境工学科,都市工学科 等 土木・建設・環境に関連する学科
及び 総合科学科,総合技術科,科学工学科 等 工業系総合学科
建築学科 建築科,環境建設工学科 等 建築に関連する学科
及び 総合科学科,総合技術科,科学工学科 等 工業系総合学科

(注)この表は兵庫県内における工業関係の学科との関連を示したものです。
上記以外の関連学科については,本校に問い合わせてください。

願書受付

期間 令和元年7月1日(月)から7月5日(金)まで必着
郵送先 〒674-8501 明石市魚住町西岡679-3
明石工業高等専門学校 学生課 教務学生チーム(入試担当)

出願手続

編入学志願者は,次の書類を書留郵便で,本校学生課に提出してください。
封筒に「編入学願書在中」と朱書してください。

書類等 摘要
編入学願書 本校所定の用紙に必要事項を記入したもの。
整理票及び受験票 本校所定の用紙に必要事項を記入し、写真を所定の位置に貼ったもの。写真は、縦4㎝×横3㎝、正面上半身脱帽で出願3か月以内に撮影したもの。
調査書 出身学校所定の用紙により出身学校長が作成し,厳封したもの。
推薦書 本校所定の用紙により出身学校長が作成し,厳封したもの。
卒業又は卒業見込証明書 出身学校所定の用紙により作成したもの。
TOEICスコア 願書提出時から2年以内に受験したTOEIC L&R 公式認定証(Official Score Certificate)又はスコアレポートの原本
入学検定料 16,500円 本校所定の振込用紙により,志願者本人の名前で金融機関の窓口で振り込んでください。(ATMによる取扱はできません。) 「銀行振込受付証明書」を願書の裏面に貼付してください。ただし、郵便局(ゆうちょ銀行)をご利用の場合は本校所定の振込用紙を使用することができませんので、募集要項記載の「 入学検定料を郵便局(ゆうちょ銀行)から振り込む場合の注意点」をご参照ください。また、郵便局(ゆうちょ銀行)から振り込む場合は、「振込依頼書(兼振替払出請求書)[電信扱い](お客さま控)」を願書の裏面に貼らずにご提出ください。振込手数料は各自ご負担願います。
受験票送付用封筒 本校所定の封筒に本人のあて名(住所・氏名・郵便番号)を明記し,362円切手(速達料を含む。)を貼ったもの。
あて名票 本校所定の用紙に合格通知を受ける住所・氏名・郵便番号を明記したもの。

選考方法

学力試験,英語(TOEICスコア),調査書,面接を総合して行います。

学力試験科目

数学,専門

試験範囲

学科 学力試験科目
(配点)
高等学校科目 備考
共通 数学(100点) 数学I 数学II 数学A 数学B

※英語については、TOEIC L&Rテストのスコアを換算する。(100点)

学科 学力試験科目
(配点)
高等学校科目とその内容(学習指導要領による) 備考
科目(配点) 内容
機械工学科 専門(200点) 機械設計(80点) 機械と設計,機械に働く力,材料の強さ,機械要素と装置,機械と器具の設計
機械工作(80点) 機械材料,各種の工作法
機械製図(40点) 製図の基礎,製作図,機械要素の製図,簡単な機械・器具の設計製図
電気情報工学科 専門(200点) 電気基礎 (1)直流回路,正弦波交流(含ベクトル記号法),単相交流回路,三相交流回路
(2)※静電気,※磁気,※電流と磁気,※電磁誘導
(1)~(3)のうち2つを選択すること (配点各100点)。
※の項については物理系の科目により補足すること。
情報技術基礎
電子情報技術
プログラミング技術
又は ハードウェア技術
(3)流れ図,基本的なアルゴリズム,C言語によるプログラミング,論理代数,論理回路,コンピュータの構成と動作
都市システム工学科 専門(200点) 土木基礎力学
1.土木構造力学(100点)
2.水理学(50点)
1.土木構造力学
力のつりあい,断面の性質,静定ばり(断面力,反力,応力度等)
2.水理学
水の性質,静水圧,水の流れ,管路
測量(50点) 距離測量,平板測量,水準測量,角測量,トラバース測量
建築学科 専門(180点) 建築計画(90点) 建築一般構造,建築史,建築材料(仕上材料),建築計画(住宅,集合住宅,事務所等),建築設備(熱,光,音,換気,給排水衛生)
建築構造(90点) 建築材料(構造材料),建築構造(静定はり・静定ラーメン・静定トラス,断面の性質,応力度)
建築設計製図における作品1点を試験当日持参のこと。(20点)

学力試験及び面接の日時

7月26日(金) 数学 専門 面接
10:40~12:10 13:00~14:30 15:00~

試験場

明石工業高等専門学校

合格発表

令和元年7月31日(水)
受験者本人及び出身学校長には,「選抜結果通知」を送付します。
参考のため、12時にホームページに合格者の受験番号を掲載します。
なお,学内での掲示は行いません。また,電話等による合否の問い合わせには一切応じません。

入学確約書の提出

合格通知を受けた者は,令和2年2月28日(金)までに「入学確約書」(用紙は合格者に合格通知書と併せて送付します。)を郵送(簡易書留)で提出してください。3月12日(木)に入学手続を含むオリエンテーションを行う予定です。詳細については、「入学確約書」提出者に別途通知します。「入学確約書」を提出しない者は,本校に入学の意志がないものとして取り扱います。

注意事項

  • 出願書類受理後は,記載事項の変更,書類の返還には一切応じません。
  • いったん納付された入学検定料は,本校に出願しなかった(又は出願が受理されなかった)場合を除き,いかなる理由があっても返還しません。

その他

出願書類は,郵便(180円切手を貼った返信用封筒(角形2)で請求してください。(5月下旬から配布予定です。)