明石高専

技術教育支援センタートップバー

B-1グランプリin明石のトロフィー制作を支援しました

11月25日(土)26日(日)に開催されたB-1グランプリの優勝トロフィー制作を支援しました。

このトロフィー制作は、明石高専が明石市から制作依頼を受けたものです。機械科は箸型トロフィーを、建築学科ではタコをモチーフにした箸置きを制作しました。機械科の支援は西村が担当し、建築学科の支援は林が担当しました。学生が主に制作をしましたが、なかなか学生支援が思うように進まないときもありました。なんとか無事完成し、受賞者の皆さんにも喜んでいただけたようでほっとしました。これからも、学科を超えた支援が行えるように頑張りたいですね。