明石高専

機械工学科トップバー

公開講座「6足歩行ロボットでサッカーをしよう」を開催しました

平成30年3月10日土曜日に小学校2年生と3年生を対象とした公開講座「親子で楽しむロボット工作教室 6足歩行ロボットでサッカーをしよう」(機械工学科・技術教育支援センター共催)が開催され、58組の応募の中から抽選で選ばれた20組の親子がロボットキットの組み立てに挑戦しました。

使用したのは市販ロボットキットですが、10歳以上を対象とした組み立てキットなので、参加者には少し難しかったかもしれません。本校ロボット工学研究部員16名が組み立てをお手伝いさせていただきました。組み立てが早い組もありましたが、その他の全組が予定の時間内で完成させることができました。完成後には、各自で操縦練習をして、慣れてきた人から、数名でお互いにボールを追いかけ合ました。親子ともに楽しい時間を過ごしてくれたものと思います。

このような遊びの中から、ものづくりへの関心が芽生え、将来的には、ロボット技術をになうエンジニアに成長してくれればと願っています。