明石高専

グローバル事業トップバー

異文化理解教育

グローバル化が進む現在、海外の専門家や関係者らと協働して技術革新を生み出すグローバルエンジニアの育成が求められています。こうした時代の要請に応えるため、本校では、異文化適応力(異文化を理解し受入れるマインドセット)、地球規模で物事を考え実践する能力、その双方を兼ね備えたグローバルエンジニアの育成を目的とした授業を展開しています。

正課科目「グローバルスタディーズ入門」

全学科の1年生を対象とした「グローバルスタディーズ入門」では、異文化適応力と地球規模で物事を考え、実践する能力の育成を目指します。この授業を通して学生は、1.文化や習慣の異なる人々と協働するためのコミュニケーション能力、2.物事を地球規模の観点から多角的に考えることのできる思考力、3.問題発見や問題解決に向けて主体的に考える能力、を身につけることが期待されます。

p1180021

グローバルテラス特別講座

グローバルテラスでは、学外よりグローバルに活躍している実務家をお招きし特別講座を実施しています。〝現場〟の話が聞ける貴重な学びの機会となっています。

詳しくはコチラ