明石高専

グローバル事業トップバー

海外編入学制度

本校で取得した単位が海外の当該大学の単位として認定され、所定の条件を満たした学生は本科卒業後、同大学学士課程の3年次へ直接編入学することが可能となります。これは、国立高等専門学校として初めて本校が制度化したものです。

高校3年間と大学4年間の合計7年間のカリキュラムが5年間に凝縮された高専教育システムのもと、十分な知識と技能を修得した学生が海外の大学へ直接編入学することにより、早期より世界レベルの研究に携わることができます。

本科5年卒業 → 海外大学へ直接編入学(修業年限2年または2.5年) →同大学の学士号取得