明石高専

グローバル事業トップバー

グローバルエデュケーションセンター

グローバルエデュケーションセンターは、本校学生の海外派遣、短期・長期留学生の支援、グローバルテラスの運営業務などを中心に、異文化適応力や地球規模で物事を考え実践する能力を備えたグローバルエンジニアの育成を目的とした様々な取組みや環境整備を行っています。

海外編入学制度
2017年3月にオーストラリア・クイーンズランド工科大学と、同年4月に英国・サウサンプトン大学、11月にオーストラリア・モナッシュ大学と編入学に関する協定を締結しました。これにより、本科卒業後、直接同大学へ編入学することが可能となり、早期より世界レベルの研究に携わることが可能となりました。これは全国の高専で初めての取組みとなります。

海外派遣
夏期・春期に複数の海外研修を実施しており、語学研修、高校留学、国際協力プロジェクト、インターンシップなど、それぞれの目的に即した多種・多様なプログラムを提供しています。また、外部資金(例:トビタテ!留学JAPAN)による留学も積極的に推奨しており、留学計画の立案や面接対策などの支援を行っています。

●留学生支援
長期・短期問わず、留学生が学業や課外活動を円滑に進められるように支援しています。日本人学生・留学生の垣根なく、異なるバックグラウンドを受入れ理解する日常的な交流を期待しています。短期留学生については、通常授業への参加や各研究室への配属が行われるため、本校学生にとっては異文化体験の貴重な機会となります。また、学生ボランティア組織(Student Ambassadors)が中心となり様々なアクティビティを企画・運営しています。

グローバルエデュケーションセンター長
藤原誠之

センター員紹介

名前 所属 メールアドレス
藤原誠之 機械工学科 s-fuji
本間哲也 一般科目 homma
井上英俊 一般科目 hinoue
武田字浦 都市システム工学科 takeda
東野アドリアナ 建築学科 adriana
John Herbert 一般科目 herbert
荒川裕紀 一般科目 arakawa
廣田敦志 専攻科 ahirota
水野裕貴 URA y.mizuno

※メールアドレスは、後に@akashi.ac.jpをつけてください。