明石高専

グローバル事業トップバー

フィリピン大学教員による特別講演を開催しました

本校の客員准教授として平成29年12月15日~平成30年1月12日の期間、フィリピン大学ロスバニョス校(University of the Philippines Los Baños)のAllan Abraham B. Padama先生を、ご自身の研究を通じた本校教員との交流のため、招へいしています。

1月10日(水)、Allan先生による特別講演が開催されました。
講演では、フィリピンの概要から同大学の歴史、ご自身の研究に至るまで様々なお話をして下さいました。

フィリピン大学は同国における最高ランクの大学であり、ロスバニョス校はその構成校の1つとなります。ロスバニョス校は、その広大なキャンパスにNational Institute of Molecular Biology and Biotechnologyをはじめとする研究センターをいくつも抱え、国際研究拠点としても高く評価されています。

本校とは今後、学生や教職員の積極的な交流が期待されます。