明石高専

グローバル事業トップバー

モナッシュ大学と編入学に関する協定を締結しました

11月15日(水)、本校とオーストラリア・モナッシュ大学(Monash University)は編入学に関する協定を締結しました。これにより、クイーンズランド工科大学、サウサンプトン大学に続き、3校目の海外編入学先となります。

http://www.akashi.ac.jp/global/pathway/monash

調印式はモナッシュ大学のクレイトンキャンパス(Clayton Campus)で執り行われました。

調印式冒頭、George Simon工学部副学部長より挨拶がありました。日本の科学技術や研究者、オーストラリアと日本との交流の歴史などに触れられ、本校との提携がこれからの未来と世界を担うエンジニア育成の絶好の機会になる、と力強いお言葉を頂きました。

そして本校笠井校長から、本協定締結のため尽力頂いたモナッシュ大学長をはじめとする関係教職員に謝辞を述べるとともに、一人でも多くの学生が世界最先端の研究を進めるモナッシュ大学で学び、世界で活躍するエンジニアとして羽ばたいてほしい、と明石高専生への熱い期待を示されました。