明石高専

電気情報工学科トップバー

公開講座「Androidスマホのアプリを作ってみよう」を開催しました

2014年3月27日と28日の2日間をかけて、中学生を対象にAndroidスマートフォンのアプリケーションを作成する公開講座を開催しました。
アプリケーションの作成には一般的にプログラミングという技術が必要で一朝一夕に身に付くものではないのですが、マサチューセッツ工科大学が開発しているApp Inventorという、主にブロックを組み合わせるだけでアプリケーションが作成できるシステムを活用して、短い2日間の間に以下のアプリケーションを作成しました。

  • TalkToMe
    • ボタンを押したりスマホを振ったりすると喋るアプリ
  • DigitalDoodle
    • 黒の線画ができる簡単なお絵描きアプリ
  • PaintPot
    • 線と点が描画できて色も選択できる、背景写真をカメラで設定できる高度なお絵描きアプリ
  • ScissorsPaperRock
    • じゃんけんゲーム
  • MoleMash
    • もぐらたたきゲーム
  • 自由制作

App InventorはパソコンのWebブラウザとAndroidスマートフォンがあれば自宅でもAndroidスマートフォンのアプリケーションを開発できるので、今後の参加者の活躍を期待しています。

利用したテキスト:AppInventorTutorial.pdf [12MB] (CC BY SA)

関連サイト:MIT App Inventor