明石高専

電気情報工学科トップバー

上泰准教授の研究が第61回自動制御連合講演会で優秀発表賞を受賞しました

2018年11月17、18日に、南山大学で開催された第61回自動制御連合会にて、上准教授が岐阜高専・沼津高専と協同で進めている以下の研究発表が優秀発表賞に選出されました。

発表題目:磁束特性を考慮した磁束と電流フィードバックによる磁気浮上系制御設計
著者:浦崎 新八郎,小林 義光(岐阜工業高等専門学校),上 泰(明石工業高等専門学校),三谷 祐一朗(沼津工業高等専門学校)

この賞は、講演を行った若手研究者・技術者から選ばれる賞で、大学の研究者が多い中、唯一高専からの受賞となりました。