事業趣意書

    校長写真
    京兼校長

  • 本校は産業界の強い要望に応え、高専制度創設に伴い昭和37年4月に最初の国立工業高等専門学校12校の一つとして創立されました。以来、半世紀にわたり、中学校卒業後の若い段階から5年間一貫の「ものづくり」を基盤とした実践的専門教育に加え、平成8年には専攻科を設置して、より高度な実践的・創造的技術者を養成し、優れた資質と高い意欲を持った6,432人の本科卒業生と316人の専攻科修了生を送り出してまいりました。 卒業生と修了生は、産業界を中心として社会から高い評価を受け、重要な役割を担う創造的技術者として活躍しており、本校にとっては大変喜ばしく、誇りでもあります。しかしながら、創設時における我が国の高度成長期から近年にいたるまで、優秀な学生を輩出し続けてきましたが、最近になって15歳人口の急激な落ち込み、大学進学率の上昇と高学歴社会、社会構造の変化などを背景にした志願者の減少傾向が顕在化しています。
  • そこで50周年記念事業を契機として、本校ではポスト50年を展望し、新たな戦略を打ち立てるための機会として位置づけ、時代が要請する新しい創造的技術者養成像を再定義し、優秀な人材を確保し育成していくために、明石高専ブランドを構築することをメイン事業として実施していくことにいたしました。 明石工業高等専門学校創立50周年記念事業を成功させるために、今後、皆様方の幅広いご支援・ご協力を仰ぐことになろうかと存じますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

発起人

  • 明石工業高等専門学校教職員
  • 校 長:京兼 純
    副校長:八木雅夫友久誠司
    校長補佐:檀 和秀高田 功堀桂太郎神田佳一
    教 授:國峰寛司境田彰芳森下智博大向雅人堤 保雄中井優一
    濱田幸弘藤野達士江口忠臣大橋健一鍋島康之大塚毅彦
    坂戸省三田坂誠一善塔正志松宮 篤倉光利江松下幸一
    穐本浩美前原澄子松田安隆
    部課長:中島庸介石川 白仲 茂也
  • 明石工業高等専門学校名誉教授
  • 黒田 満片岡義雄宮下純一柿内正昭坂井 渉野々村泰三
    藤原 勉佐藤 讓坂田精三髙林 譲土井崇司大谷 巌
    愛原惇士郎髙端宏直近藤昌彦平野正夫船引啓吾岡﨑修三
    行田 博向山壽孝谷本祝紀前田良昭澤 孝平渡邉 宏
    髙 久晴竜子雅俊中尾睦彦角田 忍大原康昇香川勝俊
    丸茂榮佑吉村公男二宮 博
  • 明石工業高等専門学校後援会
  • 会 長:安福千尋
    副会長:奥山秀男谷本耕三
    理 事:西本ひとみ多田昌彦北谷教洋芦田充徳岡田悦代寺岡正人
    楠本邦友上山 宏濵野幸子平木洋一林友加里武政文雄
    多胡惠津子遠藤智子冨田正敏藤原健志藤綱英弘依藤雅也
    壁下京子橋詰辰雄鈴木庸介北岡大実竹内高之岩田悟志
  • 明石工業高等専門学校同窓会
  • 会 長:澤田俊郎(C3)
    副会長:林 年明(M3)秋山和男(M6)稲田正三(E2)長田芳成(E11)
    合田俊博(C4)須山伸二(C10)宮脇正博(A1)柳井理広(A9)
    学科代表:深津隆彦(M1)藤原 仁(M1)野中 憲(M1)中野 進(M2)
    鈴木一幸(M3)清水 清(M7)三嶋英裕(M10)矢部達雄(M14)
    澤田賢二(M14)藤本裕介(M44)伊藤恒夫(E1)神野 章(E3)
    吉田 仁(E12)清久春義(E12)小野 浩(E15)前田健次(E20)
    中川道広(E27)中元昌文(E31)笹岡正幸(C9)山本康宏(C8)
    青木洋二(C11)山本勝也(C17)梶田勝也(C20)井村敬一(C29)
    泉 佳孝(C31)三木大岳(C34)大西貴之(C45)中川司朗(A3)
    西部 宏(A5)福島重治(A10)田中 清(A14)小川直樹(A15)
    藤本明生(A15)岩井成衡(A19)遊川恵治(A24)馬頭雄一(A24)