明石高専

平成31年度入学式を挙行しました

平成31年4月4日(木)に明石市立西部市民会館において、平成31年度入学式を挙行しました。式では、学科新入生169名(内2名タイ留学生)、第2学年編入生(タイ留学生)2名、第3学年編入生(マレーシア・セネガル留学生)2名、第4学年編入生1名、専攻科新入生21名の計195名が、1人ずつ名前を読み上げられ、紹介されました。学科生及び専攻科生の代表による新入生宣誓が行われた後、笠井校長から新入生にお祝いの言葉が述べられました。

高専機構ではタイ政府と協働し、タイのチュラポーン王女サイエンスハイスクール(PCSHS)の中学校課程相当を卒業した学生を高専に受け入れる事業を実施しています。本校は全国6高専ホストスクールとして採択されたうちの1校であり、この度、PCSHSから4名が本校に入学しました。タイ教育省基礎教育局(OBEC)の訪問団も入学式に参列されました。

新入生・保護者の皆様、ご入学おめでとうございます。