明石高専

第53回卒業証書授与式・第22回専攻科修了証書授与式を挙行しました

 平成31年3月20日(水)に明石市立西部市民会館において、第53回卒業証書授与式・第22回専攻科修了証書授与式を挙行し、多数の保護者・来賓・教職員が見守る中、学科学生171名、専攻科生33名が本校を巣立ちました。
 式では、笠井校長から卒業証書、修了証書、学位記、共生システム工学教育プログラム修了証書、学生表彰状がそれぞれ代表に手渡され、はなむけのことばが贈られました。卒業生代表及び修了生代表からは、かどでのことばとして感謝とこれからの決意が述べられました。
 式終了後は、明石高専体育館で後援会主催の祝賀会が開催されました。

 卒業生、修了生の皆様、おめでとうございます。これからのご活躍を期待しております。