明石高専

Q&A

Q1,高専にはどのような人が向いていますか?

まず第一に工学に興味を持ち、将来技術者として活躍したいという強い希望を 持っている事が大切です。論理的に考えることができ、実験や実習に興味を持っている 人が向いているといえるでしょう。高専での授業は高学年に進むにつれて専門科目も 増えてきますので、数学や理科が得意なら、なお望ましいといえます。

 

Q2,高専ではどのような勉強をするのですか?

授業科目には一般科目と専門科目があります。一般科目は人間的豊かさを養ったり、専門科目を理解する基礎となる科目です。専門科目は各専門学科の専門技術に関連する科目です。高専の特徴は低学年は一般科目を主とした基礎を習得し、学年が進むにつれて専門科目が増える事で、無理なく高度な専門技術が習得できるしくみです。

 

Q3,女子学生はどれぐらいいますか?

最近は工学分野への女性の進出がめざましく、本校への女子の入学者も年々増えています。 平成28年度には全学生865名中、女子学生は173名を占めており、機械工学科では新入生42名中6名、 電気情報工学科では新入生42名中7名、都市システム工学科では新入生42名中9名、建築学科では新入生 41名中15名が女子でした。

 

Q4,入学試験について説明して下さい。

入学試験は1月下旬の推薦による入試と、2月下旬の学力検査による入試があります。学力 検査は全国の高専共通問題(理科、英語、数学、国語、社会)と中学校の調査書を総合して選抜し ます。 配点は数学、英語が150点満点、他は100点満点、調査書270点満点の計870点満点 です。学科は第一志望から第三志望まで志望できます。

 

Q5,推薦入学について説明して下さい。

推薦による入試は中学校長の推薦により、各学科の定員の50%程度の人数を選抜します。 選抜は中学校長の推薦書、調査書及び面接を総合して行います。推薦入学の志望学科は、学力検査の 志望学科と関係なく選ぶことができます。また結果不合格であっても、新たな手続きをする事なく 学力検査による入試を受験できます。


Q6,学生寮には誰でも入れるのですか?寮について説明してください。

低学年生・遠距離学生を優先し、さらに家庭状況などの個別事情を考慮して入寮者を決定して います。学生寮は教育のための施設であり、寮生には、自律的な生活習慣を身につけること、集団生活 を通じて豊かな人間性と協調性を養うことが求めらます。
→詳しくは学生寮のページ

 

Q7,運転免許の取得や服装の規則はどうなっていますか?

本校では3年生以下の運転免許の取得は控えるように指導しており、取得しようとする場合は 許可が必要です。4年生以上の取得は制限していませんが、通学時の原付・自動二輪、自動車の利用は 原則認めていません。また服装は自由ですが、時と場所を考えて適切な服装をする事を求めています